スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
包むおもてなし文化

包むおもてなし文化

京都の千菓子
先日、お友達から送られてきた京都土産が素敵だったのです。
(貰ってばっかり(;´ω`)
このAちゃんもいつもおもしろいものをチョイスしてくれます♡
ありがとうございまするm(u_u)m

御菓子包み
お菓子ではなく御菓子どすえ。
と言った感じの風情のあるオーラを放出したお菓子の数々!

嵯峨日記
中でも素敵だったのがこちらの「嵯峨日記」
ウサギ柄のかわいい包みをひらくと、
これまたかわいい竹の籠。

マツタケ雀
桜やイチョウの葉を模った繊細な砂糖菓子。
すずめとまつたけがお気に入り(๑→ܫ←)
原材料には聞き慣れない名前。
「寒梅粉・玄米粉・みじん粉」
み、みじんこ?!

黒豆のチョコボールやさくさくのぼうろも、瞬時に頂きましたw
味や見た目もさることながら
入っていた箱や包み、どれをとってもなんとも趣があって
確かに「あ、京都行こ~!」となりそうです。
長野には、こんな素敵菓子あったかしら。

京都には
「包む」
というおもてなしの文化があるそうで
そこかしこに出ているそのこだわりが分かります。

私も発送時の梱包にはシールひとつからこだわって包んでいますが
そうか~、おもてなしだ!!
うむむ、素敵京都には学ぶところ満載ですナ((φ(・д・。)


↓人気ブログランキングに参加中!
いつもクリックありがとう(´ω`*)♥♥♥

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
ブログ村

FC2手芸・ハンドクラフトブログランキングへ
FC2ブログ

スポンサーサイト

- 0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。